「ほっ」と。キャンペーン

手しごとボトルアート 河野美雪

世界中のびんを切ったり、絵を描く、ものづくりが大好きな職人のお話し。

<   2010年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

かいじゅうたちのいるところ

b0180502_0533297.jpg

b0180502_0562555.jpg

                なつかしいともだちに逢ったようなきもち・・・*
[PR]
by bottleart | 2010-02-17 01:00 | 日記

森のこども

人は昔、みんな森に住んでいた。

今でも、どこかでそのことを覚えていて、

ボクたちは森に来ると元気になるんだ。



エマちゃんもりっちと、季節の移り変わりを感じながら、

木々たちと一緒に「森の会議」です。

春のグループ展のお知らせを、少しできるところまできました。      
                    
 
                      たくさんいる〜♪
b0180502_18552784.jpg

私たち一人一人、森のこども。

私たちから生まれる作品も、森のこども。

会いに来てくれる方たちが、なんだかわくわく元気になっちゃうような、

森が大きく豊かに育って行くような。。。

そんな空間になれば良いな・・・と思います。


展示まで2ヶ月をきって、制作のペース上げていかないとな〜と思いつつ、

ふと、ビンを切りながら、

私がこの道を歩いて行こうと決めて、

今もこうして変わらず、ビンを切れることが嬉しい、と思った。(ビンオタク!)

「この作品を他の人が見た時にどう思うかな?」とか、

小さいこといろいろ気にしたりするけれど、

今こうして好きなことができることに感謝しよう。





『森のこども 〜土・草花・ガラスから森がうまれました〜』

 2010年4月5日(月)〜11日(日)
 
 場所 * 西荻窪 ・ ギャラリー夢卵(ムーラン)

 3人によるグループ展です。

 ※ 詳細は、決定次第お知らせいたします。





b0180502_22265632.jpg
b0180502_22254986.jpg
[PR]
by bottleart | 2010-02-14 22:50 | 日記

節分も終わり、立春ですね。

といいつつ、寒い日が続いています。

この前は、雪が降りました。

b0180502_23454830.jpg


雪の日は寒〜いけれど、なんだか嬉しい。

私が生まれたのは、名前に「雪」が付いているように、雪の降る日でした。

しかも3月にしては記録的な大雪だったようで。。。


私が誕生して、おばあちゃんたちが病院に会いに来てくれた時のエピソードがあって、

「あまりに雪が積もって道のドブが見えなくて、
 
 おばあちゃんの足が落ちちゃったのよ。
 
 替えの足袋もないし、お店も開いてなくて大変だったのよ〜。」

という話を小さい頃から何度も聞いていました。



私が25歳になる3月、大雪が降った日がありました。

新聞に『25年ぶりに記録的な大雪』と書いてあって、

「私が生まれた時だ!」と思ったのを覚えています。


雪が降るとなんだか嬉しいな。


 

 作文みたい。。。笑

b0180502_23584877.jpg

[PR]
by bottleart | 2010-02-05 00:30 | 日記



世界中のびんを切ったり、絵を描く、ものづくりが大好きな職人のお話し。