手しごとボトルアート 河野美雪

世界中のびんを切ったり、絵を描く、ものづくりが大好きな職人のお話し。

<   2009年 08月 ( 12 )   > この月の画像一覧

夏の思い出

8月の始めに参加させていただいた、
MAYA MAXXさんのワークショップで生まれた作品の展示会が開催中です。
お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。

私もまたあの作品たちに会いたいなぁ。
あのとき出逢ったみんなも元気かな。

 
 ☆☆EXHIBITIONサマーアートスクール展覧会☆☆

この展覧会では、MAYA MAXXさんによる「絵画ワークショップ」と、
眞田岳彦さんによる「視覚を超える造形ワークショップ」で生まれた参加者の方々の作品を展示します。

■会期:
8月29日(土)~9月3日(木)

12:00~17:00
■会場:
ギャラリーTOM

住所:渋谷区松濤2-11-1
Tel : 03-3467-8102
■交通:JR・東京メトロ 渋谷駅 徒歩15分
京王井の頭線 神泉駅 徒歩5分
■入場料:無料(予約は必要ありません)

主催:MUSE company
[PR]
by bottleart | 2009-08-31 13:10 | 日記

b0180502_23375339.jpg
わーい!

窓ガラスもらった!

創りたいものがあるんだ!

でっきるっかな、でっきるっかな ♪
[PR]
by bottleart | 2009-08-27 23:40 | 日記

人の心が動くのは・・・

銀座伊東屋で開催中の、亀山さんの個展に行ってきました。
原画はもちろん、ブログで更新される絵を見るたびに、
「すごい・・・」とか「す〜て〜き〜!」とか、つぶやいてしまうけれど、
なんだか、どんな言葉も安っぽく感じて、当てはまる言葉が見つからない。

亀山さんの絵を見ていると、涙が出そうになる時がある。
原画の筆の跡や、絵の具の厚みを間近で見るとなおさら。
理由はわからないけれど、きっと・・・感動・・・なんだと思います。


「亀山和明個展・海の絵展・2009」
8月31日(月)まで

b0180502_0393261.jpg
[PR]
by bottleart | 2009-08-27 00:43 | 日記

500マイル

満月のoasisに続き、Pすけ祭 新月の blue moon 。

Pすけさんのハンの演奏とハンちゃんの歌に癒され、KAZZさんのギターと波の音に目を閉じて聴き入って・・・、

スペースドーターズが歌ってくれた「500マイル」に、心奪われてしまいました。。。

幸せな時間をかみしめながら、優しい人になった気すらしてしまった。

ブラックタピオカの入ったマサラチャイが美味しかった。

b0180502_033824.jpg

[PR]
by bottleart | 2009-08-25 23:25 | 日記

明るい方へ

b0180502_22343747.jpg青山芸術祭 第8回デザインアワード2008

 準グランプリ受賞

テーマ「eco〜環境問題=ecoをデザインでどう表現しますか?」

作品名:明るい方へ


環境問題、できるだけ楽しみながら
美しいもの(こと)を追求して
明るい方へ向かって行けたら良いな、と思います。
1人1人の美しい心がお隣さんとつながって、
広がって行くことを祈りながら・・・。
家にあった棚の仕切り板に描きました。

[PR]
by bottleart | 2009-08-21 22:36 | 作品集

Thank you!

b0180502_0531249.jpg

青山芸術祭 第7回デザインアワード2007
 入選

テーマ「男と女」

作品名:Thank you!


いろいろなタイミングで、いろいろな人に出逢う。
そのたびに気付くこともたくさんある。
今、こうして生命を与えられていることに感謝。
人生の旅の途中、出逢う人々に感謝。
つらいこと、悲しいこともたくさんあるけれど、
楽しいこと、感動したことを忘れずに、
ありがとうの気持ちを大切にしていきたいと思い、
やわらかい、あたたかいものが伝われば・・・、
と創りました。
[PR]
by bottleart | 2009-08-21 22:32 | 作品集

大丈夫

b0180502_2228057.jpg

青山芸術祭 第3回デザインアワード2003
 入選

テーマ「私のイメージする日本」

作品名:大丈夫


迷ったり、望んでいない状況を前にした時でも
いろんな事に気付きながら一生懸命に生きていけば
きっと大丈夫!
一人一人の小さな暖かい気持ちが繋がって広がって
もっと素敵な日本になったらいいな。
人も富士山も日本に(世界に)一つの大切な存在。
明るく元気が出るようなものになれば・・・、
と思いながら、指で描きました。
[PR]
by bottleart | 2009-08-21 22:30 | 作品集

自転車に乗って

夜の散歩〜♪と、行ってみたかったライブハウス「菩南座」へ自転車で向かう。

ドアを開けて入ってみると・・・、

大好きなミュージシャン、sachikoさんと克彦さんが笑顔で迎えてくれました。


ところ狭しといろんなものたちが詰まった、

山小屋?屋根裏?な感じの、つい居座ってしまいそうな店内で、

「わ〜!」と口が開いたまままわりを見渡して、「なんかいいなぁ」とつぶやいてしまった。


「からっぽな世界」聴けて嬉しかったな。

秋に出るアルバムに入るという新曲も、なんて美しい歌・・・。

また聴きたい。

b0180502_13461183.jpg
克彦さんのギターも、かっこいいー、かっこいいー!

ギターのことは全くわからないけれど、

克彦さんのギターを見て聴いて、

ボトルネックを使ってる音、使ってない音を

聴き分けられるようになりました。

新たな楽しみ!

楽しい夜をありがとうございました。
[PR]
by bottleart | 2009-08-20 13:50 | 日記

パニシ!忘れたくない潔さ

久しぶりに東京で MAYA MAXXさんのワークショップ。
3日間連続、マヤさんに会える!

今回は、障害(という言葉は好ましくないかもしれないけれど)の、ある人とない人の集まり。
1日目は、教室くらいの大きな床一面に敷かれた紙に、2人1組になって手や足で絵を描く。
2日目は、前日とは違う2人1組で、段ボール箱を使って居心地の良い空間を創る。
3日目は、それぞれの好きな人を想って絵を書く、
ということをしました。

1日目と2日目のお相手は、2人ともタイプの違う男の子。
仲良くなりたいけど、コミュニケーションもどうしたもんかと・・・。
保育の専門学校に通っていたとき、
重度の障害者施設に4週間泊まり込みで実習に行って、
今でも胸が一杯になるあたたかい体験をさせてもらえたことがある。
かといって、その時の経験を活かして・・・というほど、
身に付いている訳もない。
ただ、何にでも言えることかもしれないけれど、
正解は1つではない、と思う。
できるだけ後悔しないようにと思ったら、
自分が違和感を感じるような気持ち悪いことをしないで、
ゆっくりでもいいから、気持ち良い方へ心を開いて行こう。
対等で遊びたい。
そんなことを思いながら過ごした新しいお友達との時間は、
めちゃめちゃ楽しかった!!!
マヤさんともたくさんお話して、いっぱい笑った!

今まで何回かマヤさんのワークショップに参加させていただいているけれど、
マヤさんがよく言うんです。
「私は絵を教えてもらったことがないんですよ。
 だから、人に教えることは何もありません。」
って。なんて潔い!
毎回、スカッとするんです。
同時に、ニヤッとしちゃうんです。笑
今回もね、言ってました。
「私がいることで、そこに人が集まってそのメンバーで出逢うこと、
 それだけでいいかなって思うんです」って。
今回もスッとする。
ユルさ(尊敬と愛情を込めて!)と、
ブレない芯の強い優しい人の発するものがそこに浸透して行く。
気持ち良かった!
楽しかった!
嬉しかった!
マヤさん、スタッフの皆さん、出逢えた皆さん、ありがとうございます!
また、どこかで逢えますように。


b0180502_13465546.jpg

[PR]
by bottleart | 2009-08-16 15:18 | 日記

音の波と海からの風

夏の恒例、海の家oasisの Pすけ祭。
ここに来ると「あ〜夏だ〜!」と感じる。
いつか、あのぶらさがってる「ひょうたんスピーカー」、
家に付けたいな♪
上から降って来る音が柔らかい。。。

b0180502_1664531.jpg

ゆる〜りPすけさんの演奏から始まり5時間、
バトンタッチで素敵な人たちが音を奏でていく。
今回も豪華なメンバー!
心地良い海からの風がふわ〜っとぬける満月のoasisで、
まったり楽しい時間を過ごしました。
ありがとう ありがとう。

b0180502_1681567.jpg

[PR]
by bottleart | 2009-08-12 16:17 | 日記



世界中のびんを切ったり、絵を描く、ものづくりが大好きな職人のお話し。