手しごとボトルアート 河野美雪

世界中のびんを切ったり、絵を描く、ものづくりが大好きな職人のお話し。

カテゴリ:日記( 158 )

b0180502_23375339.jpg
わーい!

窓ガラスもらった!

創りたいものがあるんだ!

でっきるっかな、でっきるっかな ♪
[PR]
by bottleart | 2009-08-27 23:40 | 日記

人の心が動くのは・・・

銀座伊東屋で開催中の、亀山さんの個展に行ってきました。
原画はもちろん、ブログで更新される絵を見るたびに、
「すごい・・・」とか「す〜て〜き〜!」とか、つぶやいてしまうけれど、
なんだか、どんな言葉も安っぽく感じて、当てはまる言葉が見つからない。

亀山さんの絵を見ていると、涙が出そうになる時がある。
原画の筆の跡や、絵の具の厚みを間近で見るとなおさら。
理由はわからないけれど、きっと・・・感動・・・なんだと思います。


「亀山和明個展・海の絵展・2009」
8月31日(月)まで

b0180502_0393261.jpg
[PR]
by bottleart | 2009-08-27 00:43 | 日記

500マイル

満月のoasisに続き、Pすけ祭 新月の blue moon 。

Pすけさんのハンの演奏とハンちゃんの歌に癒され、KAZZさんのギターと波の音に目を閉じて聴き入って・・・、

スペースドーターズが歌ってくれた「500マイル」に、心奪われてしまいました。。。

幸せな時間をかみしめながら、優しい人になった気すらしてしまった。

ブラックタピオカの入ったマサラチャイが美味しかった。

b0180502_033824.jpg

[PR]
by bottleart | 2009-08-25 23:25 | 日記

自転車に乗って

夜の散歩〜♪と、行ってみたかったライブハウス「菩南座」へ自転車で向かう。

ドアを開けて入ってみると・・・、

大好きなミュージシャン、sachikoさんと克彦さんが笑顔で迎えてくれました。


ところ狭しといろんなものたちが詰まった、

山小屋?屋根裏?な感じの、つい居座ってしまいそうな店内で、

「わ〜!」と口が開いたまままわりを見渡して、「なんかいいなぁ」とつぶやいてしまった。


「からっぽな世界」聴けて嬉しかったな。

秋に出るアルバムに入るという新曲も、なんて美しい歌・・・。

また聴きたい。

b0180502_13461183.jpg
克彦さんのギターも、かっこいいー、かっこいいー!

ギターのことは全くわからないけれど、

克彦さんのギターを見て聴いて、

ボトルネックを使ってる音、使ってない音を

聴き分けられるようになりました。

新たな楽しみ!

楽しい夜をありがとうございました。
[PR]
by bottleart | 2009-08-20 13:50 | 日記

パニシ!忘れたくない潔さ

久しぶりに東京で MAYA MAXXさんのワークショップ。
3日間連続、マヤさんに会える!

今回は、障害(という言葉は好ましくないかもしれないけれど)の、ある人とない人の集まり。
1日目は、教室くらいの大きな床一面に敷かれた紙に、2人1組になって手や足で絵を描く。
2日目は、前日とは違う2人1組で、段ボール箱を使って居心地の良い空間を創る。
3日目は、それぞれの好きな人を想って絵を書く、
ということをしました。

1日目と2日目のお相手は、2人ともタイプの違う男の子。
仲良くなりたいけど、コミュニケーションもどうしたもんかと・・・。
保育の専門学校に通っていたとき、
重度の障害者施設に4週間泊まり込みで実習に行って、
今でも胸が一杯になるあたたかい体験をさせてもらえたことがある。
かといって、その時の経験を活かして・・・というほど、
身に付いている訳もない。
ただ、何にでも言えることかもしれないけれど、
正解は1つではない、と思う。
できるだけ後悔しないようにと思ったら、
自分が違和感を感じるような気持ち悪いことをしないで、
ゆっくりでもいいから、気持ち良い方へ心を開いて行こう。
対等で遊びたい。
そんなことを思いながら過ごした新しいお友達との時間は、
めちゃめちゃ楽しかった!!!
マヤさんともたくさんお話して、いっぱい笑った!

今まで何回かマヤさんのワークショップに参加させていただいているけれど、
マヤさんがよく言うんです。
「私は絵を教えてもらったことがないんですよ。
 だから、人に教えることは何もありません。」
って。なんて潔い!
毎回、スカッとするんです。
同時に、ニヤッとしちゃうんです。笑
今回もね、言ってました。
「私がいることで、そこに人が集まってそのメンバーで出逢うこと、
 それだけでいいかなって思うんです」って。
今回もスッとする。
ユルさ(尊敬と愛情を込めて!)と、
ブレない芯の強い優しい人の発するものがそこに浸透して行く。
気持ち良かった!
楽しかった!
嬉しかった!
マヤさん、スタッフの皆さん、出逢えた皆さん、ありがとうございます!
また、どこかで逢えますように。


b0180502_13465546.jpg

[PR]
by bottleart | 2009-08-16 15:18 | 日記

音の波と海からの風

夏の恒例、海の家oasisの Pすけ祭。
ここに来ると「あ〜夏だ〜!」と感じる。
いつか、あのぶらさがってる「ひょうたんスピーカー」、
家に付けたいな♪
上から降って来る音が柔らかい。。。

b0180502_1664531.jpg

ゆる〜りPすけさんの演奏から始まり5時間、
バトンタッチで素敵な人たちが音を奏でていく。
今回も豪華なメンバー!
心地良い海からの風がふわ〜っとぬける満月のoasisで、
まったり楽しい時間を過ごしました。
ありがとう ありがとう。

b0180502_1681567.jpg

[PR]
by bottleart | 2009-08-12 16:17 | 日記

夏の夜のコトリ工房

神楽坂ほおずき市に、コトリ工房が出店するということで遊びに行ってきました。
コトリ工房は、エマちゃんが『沖縄紅型風土型染め』で、
Tシャツ、手ぬぐい等を心を込めて創っています。
自然からいただいた植物と土で染めた色はとても優しくて、
こんなにも鮮やかな姿を見せてくれることにびっくりする。

今年の4月のアースデイ東京では、
地球と身体に優しいせっけんを創っている『azure soap』のさーちゃんと
コトリ工房と私、3組一緒に出店しました。

どれも可愛い作品ばかりなので迷いながら、
くるみボタンのシーサーズ「あうんコンビ」と、
きぢのお家の月桃で染めた鳥のしおり、
グリとグラの手ぬぐいを買いました。
エマちゃんの書く大好きな「コトリ新聞」と、
エマちゃんが編集に携わっている「かぐらむら」も
もらうことができました。

シーサーズは、「あー」と大きくひらいた口でつかまえた幸せを、
「うん」と飲み込むのだそう。
シーサーズ、なんて可愛い!
優しい色のしおりは、いま読んでいる本にはさみました。

グリとグラは、エマちゃんときぢの家族のコザクラインコです。
プイプイッ!って鳴き声を聞いたときは、感動してしまいました。
「プイプイッ」って!!
グリとグラ、本当に可愛い。
エマちゃんの愛情がこもったこの手ぬぐいも、愛おしくて仕方ない。
大切にするね!

b0180502_2153584.jpg
b0180502_21574463.jpg
b0180502_21583992.jpg

[PR]
by bottleart | 2009-07-26 15:00 | 日記

始まりました〜!

今日からblogスタートです。
のんびり続けていけたらいいなと思っています。
どうぞよろしくお願いします!

今日はたくさんの人が楽しみにしていた皆既日食の日。
関東でも雲のすき間から見ることができました。
皆既日食は、リセットの力があるんだそうです。
それまでの古いエネルギーをリセットするために、すべてを許すこと。
そして、太陽と月が離れた時に、新しいエネルギーシステムが始まるそうです。
心地良い風が吹いている今も、新しいエネルギーが満ち始めているのかも。

小学生の時に学校名が入った黄緑色の下敷きがあって、
当時それで日食を見ていたのが懐かしい。
(目に良くないって今頃知った!)
魔法の下敷きみたいで不思議だった。

今日は、日食グラスを通して撮影してみました。

b0180502_1721255.jpg


今回、blogを始めるにあたり、
本当に丁寧に私の話を聞いてくれて、
的確にアドバイスをしてくれながら作業を進めてくれていた、
大切な友達きぢに感謝です!
魔法使いのきぢ、ありがとう!
[PR]
by bottleart | 2009-07-22 17:45 | 日記



世界中のびんを切ったり、絵を描く、ものづくりが大好きな職人のお話し。