手しごとボトルアート 河野美雪

世界中のびんを切ったり、絵を描く、ものづくりが大好きな職人のお話し。

江島神社〜母と〜

ここのところ、弁天様にご縁をいただいていて、ありがたや〜♪

26日(土)、27日(日)は、奈良の天河神社で、

ぎっしり濃い〜い2日間を過ごさせていただきました。

その体験で胸がいっぱいだけど・・・、

20日(日)に母と江ノ島散策に行ったときのことを先に書いておこう。



母は毎年、高校時代の同級生とどこかへ小旅行へ行くのが恒例なのですが、

今年は母が幹事だそうで、江ノ島に行くことにしたようです。

その下見に、一応私が案内ということで2人で行って来ました。(それほど詳しくないけれど。)


ご飯を食べる場所のリサーチも兼ねて、まだ行ったことのなかった、しらすで有名な『とびっちょ』へ。

さすが日曜日、90分くらい待ったかな〜?

美味しかった♪

b0180502_2150206.jpg




まずは、茅の輪をくぐって江島神社(辺津宮)でお詣り。

b0180502_22201965.jpg


そのあと、中津宮、水琴窟、奥津宮、龍恋の鐘で鐘を鳴らし、岩屋へ。

岩屋では、探していた亀石を見つけることができました。

b0180502_22301661.jpg



亀石は、どんとさんの散骨をした場所の1つ、というのを、

どんとさんの奥さま、小嶋さちほさんの著書「虹を見たかい?」で読んでいて、行ってみたかったところ。

時間によっては水のなかに没してしまう亀を、ようやく見つけることができました。
b0180502_0144017.jpg


ここから折り返して灯台まで戻り、ちょっと休憩!

混んでいるの覚悟で「ロンカフェ」へ。

フレンチトーストが美味しいと評判で、入ったことがなかったので今回行ってみることに。

そしてこちらも90分待ち!

予約をして待っている間にシーキャンドル(展望灯台)へ行く途中、

「MADE IN ENOSHIMA」というアートイベントの最終日で、アーティストの方々のブースが出ていました。

そこで、ジュジュタケシさんと、ナスマサタカさんも出展されていて、会うことができました。

ラッキー!
b0180502_0243074.jpg


ナスさんの作品、樹脂のボタン☆

どれも可愛くて選ぶの迷ったー! 絞って10個♪

ジュジュタァちゃんに「ボタン選ぶのに何分かかってるのー?!」と笑われました^^


曇っていたけれど展望台を一周して遠くを眺めながら、

「あの辺は鎌倉だ」とか、「あっちは逗子だね」とか、「えぼし岩が見えるね」などと、

母とのんびりなんてことない会話をしている時間が、なんだかありがたかった。


ロンカフェへ戻るとちょうど良い時間になっていて、すぐに席に案内してもらい、

美味しいフレンチトーストをいただきました。


たくさん歩いて「足が棒だね!」と話しながら帰って来て、母の歩数計は2万歩を超えていたそう。


後日、母は高校時代の仲良し5人組で(母以外の4人は千葉から)、江ノ島散策を満喫できたようです。

「お陰様で順調な案内が出来たよ」とのこと♪

良かったね^^
[PR]
by bottleart | 2012-05-31 01:55 | 日記


世界中のびんを切ったり、絵を描く、ものづくりが大好きな職人のお話し。