手しごとボトルアート 河野美雪

世界中のびんを切ったり、絵を描く、ものづくりが大好きな職人のお話し。

4月のある日

アースデイに遊びに行った時、

明治神宮内での「いのちの森」というイベントがとても楽しかった。
b0180502_21143048.jpg

明治神宮の森をガイドさんにお話ししてもらいながら歩く「グリーンウォーク」に、エマちゃん、きぢと参加したり、

sandiiさんのライブや、13人のグランマザーのクララさんのお話が聞けたりした。

明治神宮内にこんな美しい場所があることや、田んぼがあってお米を作っているなんて知らなかったなぁ。

b0180502_2163339.jpgb0180502_217322.jpg












いつもの代々木公園の会場で出店していた、

イチョウの木で素敵なまな板を創っている福井さんに会いに行った。

「創るね」と約束していたものを、1年半ぶり?に再会して、ようやく渡せた。

私が初めてアースデイに出店した時に、福井さんも初めて出店していて、

その時はお互い顔を合わせていないけれど、そのあと接点があり声をかけたのが出逢い。

次に引っ越しをする時には、福井さんのまな板を使うと決めている。

楽しみなのです。
b0180502_2211154.jpg


アースデイで楽しんだあとは、少し遅めの3月生まれのお誕生会でした。

用賀にあるトラットリア コンタディーノで、神長さん、大島さんと。

コンタディーノは、小玉さんがご縁で出逢えた、本当に美味しいイタリアンのお店。

小玉さんの義理のお兄さまの作るお料理は、どれを食べてもびっくりするほど美味しくて、

お料理の説明をしてくれる義理のお姉さまとのお話も楽しみのひとつ。

あんなカルボナーラ、見たことも食べたことも無かった!

お料理は、いつも「わーい!」とすぐにいただいてしまうので、

気が付くと写真は1枚もなく・・・。

なのに、ビンの写真はある!

酒豪神長さん(笑)が美味しそうにいただいていた、お酒のビンが美しい!

幸せ〜なひとときでした。

b0180502_22191029.jpg

[PR]
by bottleart | 2010-05-21 21:31 | 日記


世界中のびんを切ったり、絵を描く、ものづくりが大好きな職人のお話し。