手しごとボトルアート 河野美雪

世界中のびんを切ったり、絵を描く、ものづくりが大好きな職人のお話し。

森林浴をしているような・・・

『森のこども』が終わって、早くも2週間。

落ち着いたような、落ち着かないような・・・、

くるくると毎日を過ごしています。

b0180502_2211289.jpg


展示は、おかげさまでたくさんの方にお越しいただき、無事に終えることができました。

小さな会場はピーク時には人が入りきらず、私も外にいました。笑

お忙しいなかお越しいただいた皆さま、本当にありがとうございました。

たくさんの差し入れや、お花も、会場をにぎやかにしてくれました。

ありがとうございます。

b0180502_22125377.jpg


私は会場にいられる日が少なかったのですが、

それでもたくさんの方にお会いできて嬉しかったです。

会えなくても、「行って来たよ〜」と連絡をくださったり、

会場のノートに「来たよ〜!」と書いてくれていたり、

「行けなくてごめんね」と連絡をもらったり、

どこかで気にとめてくださった方・・・、ありがとうございます。

はじめましての方とのご縁にも感謝です。

『森のこども』は、皆さんのエネルギーがあふれ、

笑顔がキラキラとまぶしい明るい空間になりました。

まるで、森林浴をしているような不思議な清々しさを感じていました。

b0180502_0171882.jpg


今回、もともと作品数は多くありませんでした。

以前、展示をした時に、

お買い上げいただいた作品は、後日配送にさせていただいたのですが、

今回はその場でお渡しするかたちをとりました。

後半に来てくださった方には特に、見ていただける作品が少なく申し訳ありませんでした。

反省点もたくさんあります。

それを次へのエネルギーに変えて行こうと思います。

b0180502_22153313.jpg


お買い上げいただいた皆さま、気に入ってくださってありがとうございます。

末永く可愛がっていただけたら嬉しいです。

オーダーいただいた皆さま、1つずつ心をこめて創らせていただきます。

気長にお待ちいただけたらありがたいです。

作品は、ビンをカットして創っていますので、耐熱ではありません。

グラスは、熱湯以外でのご使用をお願いいたします。

b0180502_2217743.jpg


会場でお渡ししていたクローバーの種は、

4〜10月が蒔き時で、種がかくれるくらい軽く土をかぶせ、

土の表面が乾かない程度にお水をあげるのが良いようです。

育てやすく、3〜7月頃には花が咲いたり、四ツ葉のクローバーも探せたり・・・。

そうそう、このブログの一番上の右端のクローバーの写真は、

私が前に育てていた黒い四ツ葉のクローバーです。

プレゼントにいただいて、大きい鉢に植え替えたらワッサワサ〜に増え、

2年目に花が1つだけ咲き、3年目でたくさん花が咲きました。

今回のクローバーの種も蒔いてみよう。

森のこどもが広がると良いなぁ*

b0180502_2247251.jpg


今回の展示は、エマちゃん

「草花をテーマにグループ展をしたい」と思った時に頭に浮かんだという、

もりっちと私に声をかけてくれて実現しました。

エマちゃん、素敵な機会をありがとう!

そんなめぐり合わせで出逢えた、本当に素敵な作品を生み出すもりっち、ありがとう!

これからもよろしくね!
[PR]
by bottleart | 2010-04-26 23:33 | 日記


世界中のびんを切ったり、絵を描く、ものづくりが大好きな職人のお話し。