手しごとボトルアート 河野美雪

世界中のびんを切ったり、絵を描く、ものづくりが大好きな職人のお話し。

夏の夜のコトリ工房

神楽坂ほおずき市に、コトリ工房が出店するということで遊びに行ってきました。
コトリ工房は、エマちゃんが『沖縄紅型風土型染め』で、
Tシャツ、手ぬぐい等を心を込めて創っています。
自然からいただいた植物と土で染めた色はとても優しくて、
こんなにも鮮やかな姿を見せてくれることにびっくりする。

今年の4月のアースデイ東京では、
地球と身体に優しいせっけんを創っている『azure soap』のさーちゃんと
コトリ工房と私、3組一緒に出店しました。

どれも可愛い作品ばかりなので迷いながら、
くるみボタンのシーサーズ「あうんコンビ」と、
きぢのお家の月桃で染めた鳥のしおり、
グリとグラの手ぬぐいを買いました。
エマちゃんの書く大好きな「コトリ新聞」と、
エマちゃんが編集に携わっている「かぐらむら」も
もらうことができました。

シーサーズは、「あー」と大きくひらいた口でつかまえた幸せを、
「うん」と飲み込むのだそう。
シーサーズ、なんて可愛い!
優しい色のしおりは、いま読んでいる本にはさみました。

グリとグラは、エマちゃんときぢの家族のコザクラインコです。
プイプイッ!って鳴き声を聞いたときは、感動してしまいました。
「プイプイッ」って!!
グリとグラ、本当に可愛い。
エマちゃんの愛情がこもったこの手ぬぐいも、愛おしくて仕方ない。
大切にするね!

b0180502_2153584.jpg
b0180502_21574463.jpg
b0180502_21583992.jpg

[PR]
by bottleart | 2009-07-26 15:00 | 日記


世界中のびんを切ったり、絵を描く、ものづくりが大好きな職人のお話し。